オンラインショップ
樂44号
長崎珈琲事情
食文化としてすっかり定着したコーヒーは、かつて出島を通じて日本に伝来したことから、長崎と縁が深い飲み物でもあります。今回の特集では伝来の歴史をひも解きつつ、この街で日々コーヒーと向き合い続けるプロの方々にご登場いただき、こだわりや想いを語っていただきました。読み終わる頃には、美味しいコーヒーを飲みたくなる、そんな一冊に仕上がりました。
2019
Summer

特集


オランダから長崎に伝わった かうひい

中山洋行物語

コーヒーの道、喫茶のこころ

コーヒーとの日々 ~珈琲人町 竹下雅哉さんの場合~

Essay|『コーヒーブルース』の向こう側 文=ヒラモトヨシノリ

寄稿|作り手と伝え手 コーヒーの裏側にあるストーリー 文=伊藤寛之

バックナンバー

  • 樂44号
    長崎珈琲事情
    2019 Summer
  • 樂43号
    愛すべきローカル線 〜島原鉄道〜
    2019 Spring
  • 樂42号
    長崎と和蘭陀 〜姉妹都市を巡る旅〜
    2018 Winter
  • 樂41号
    長崎のお茶 伝統の、その先へ。
    2018 Autumn