樂23号発売中

特集:
土を起こして、文化を掘る
長崎で耕す。

旅をした野菜たち
一家三代 ミカン山の物語
生ごみ堆肥でおいしい野菜を作る
旧暦は、自然とともにくらす知恵
あそびから始まった野良しごと
新しい。農業人を目指して。
樂セレクトこだわりの逸品

特別寄稿
パパがジャガイモになるまで 文=高浪高彰
ニホンミツバチから学ぶもの 文=城尾忠明
長崎 食の文化史 農耕を中心にして 文=越中哲也

★巻頭付録
raku spring calendar


● raku special presents

読み切り短編連作「長崎奇譚」第20回
「岸辺を耕すひとびと」文=青来有一

 


● raku colunm

ドクター米山のココロと脳のはなし第15回
「脳とクルーズ」文=米山公啓

「NANG-ASAKI」妄想散歩第14回
「アメリカの祈り」文=髙浪慶太郎

曇り時々希望的 第7回
「続、還暦旅行と期間限定旅券」文=城尾忠明

ARTS、CRAFTS素敵なもの語り 第11回
「アボリジニの子供の精霊樹皮画」 文=石尾眞智子

ペコロスのタイムマシーン20回
「めでたさも中くらいなりおらがハゲ」文と絵=岡野雄一

長崎「ひと」物語 第3回
「長崎時代の石橋忍月」 文=大田由紀

ふるさとは遠きにありて 第19回
「何もないけど満たされて」 文=西村直純

客船からの世界中継 第12回
「3000人のフルコースを作る客船のバックステージとコックさんたち」文=藤原暢子

 


● regular contents

おばあちゃんの
長崎ごはん《春》
「たけのことわかめの炊き合わせ」
「たけのこのごま油焼き 天つゆ添え」
「たけのこと豚肉の炒めもの」
長崎の本棚 特別編
新キリシタン紀行 伝承者たちの道行き 第6回
「奇跡」ののちに――
新たな道を切り拓いた三人の聖者たち
樂逸品 第21回東彼セラミックスのねぎっ庫
ながさきの宝 第5回万寿山聖副禅寺