オンラインショップ
樂59号
長崎の道ーみさき道 茂木街道 浦上街道ー
賑やかな往来があった長崎の道。それは人、物、食、文化が行き交う道、そして信仰の道でもありました。今回の特集では、長崎へとつながる3つの道に注目し、先人たちが行き交った時代の痕跡を探して古道を巡りました。江戸期から現代へ。かつての風情を感じる美しいグラビア写真と共にお楽しみください。
2023
Spring

特集


「みさき道」に魅せられた人 橋本幸雄さんが残してくれたもの

人情あふれる港町 茂木散歩

茂木の旧家を訪ねて。

自転車で坂の町を往く 新長崎案内vol.21「浦上街道(時津街道)」

寄稿|みさき道を知る。歩く。 文=橋本正信

寄稿|越中先生と歩いた長崎の古街道 文=小川寿子

regular contents

長崎遊歩 第四回 長崎市矢上地区

人々が集い賑わうまちで、記憶を継承するコミュニティ

 

raku column

ドクター米山のココロと脳のはなし 第51回

真実を見る脳  文=米山公啓

 

「NANG-ASAKI」妄想散歩 第49回

春雨  文=髙浪慶太郎

 

曇り時々希望的 第43回

「卒業写真」を聴きながら   文=城尾忠明

 

ARTS’CRAFTS素敵なもの語り 第48回

村の窯場でアンダルシアの兎 文=石尾眞智子

 

ペコロスのタイムマシーン54

グーグーマップ・ストリートビュー〜新しい戦前の日々を過ごしながら〜 文と絵=岡野雄一

 

客船からの世界中継 第47回

異国滞在で得る自分に足りなかったもの 文=藤原暢子

 

 

raku special presents

おばあちゃんの長崎ごはん《春》

アサリとあおさの酒蒸し
蕗のごま和え
穴子と海老のちらし寿司

 

幕末の長崎シリーズ 五代友厚を育んだ長崎 第二回

いろは丸談判のキーマン

 

樂逸品34

東坂茶園の星月夜

 

読み切り短編連作「ながさき奇譚」第五十六回

鬼と観音 文=青来有一

 

知られざる、長崎国際交流史 第十九回

諏訪神社〜国際交流の場〜 文=ブライアン・バークガフニ

バックナンバー

  • 四面宮
    島原半島と諫早の神社をめぐる
    2024 Spring
  • 樂62号
    親愛なる人へ。 長崎の手紙とストーリー
    2023 Winter
  • 樂61号
    美しき平戸 雷の潮を越えて
    2023 Autumn
  • 樂60号
    長崎を流れゆく 中島川
    2023 Summer