特集:1955-1965  長崎の昭和30年代-40年代
特別寄稿:
1960年代の長崎の歌 文=宮川密義
昭和が聞こえてくる 文=高浪慶太郎