樂34号発売中!

特集:
長崎に魅せられた男 シーボルト

シーボルトが遺したもの-シーボルト記念館所蔵品-
日本を愛しつづけたシーボルト
書簡から読み解くシーボルト
シーボルト事件の謎
インタビュー 漫画家、奈華よし子さん
よみがえれ!シーボルトの日本博物館
街で見つけたシーボルト

寄稿
シーボルトと登与助と慶賀たち 目の伝言 文=下妻みどり


● raku special presents

心に刻まれた風景③ナガサキ・メモリー
 「新大工町市場」
読み切り短編連作「長崎奇譚」第31回
 「荒れ地のアンテナ」文=青来有一


● raku colunm

ドクター米山のココロと脳のはなし第26回
「60歳からの脳」文=米山公啓

NANG-SAKI妄想散歩第24回
「シーボルトのJPOPコレクション」文=髙浪慶太郎

曇り時々希望的 第18回
「せっけん禁止!」文=城尾忠明

ARTS、CRAFTS素敵なもの語り 第23回
「遥かなる雲南からとろとろ炊いてお宝鍋」 文=石尾眞智子

ペコロスのタイムマシーン第29回
「死ねば良かとに そう呟いた時もあった」 文=岡野雄一

長崎「ひと」物語 第13回
「108歳の園長先生 小笹サキ」 文=大田由紀

客船からの世界中継 第23回
「アジアにこぎ出した“アジアの心”を持った船」文=藤原暢子

● regular contents

おばあちゃんの長崎ごはん《冬》 「牡蛎鍋」
「ヒラスの照り焼き」
「鯨と白菜の炊き合わせ」
越中哲也です!長崎歴史巡旅 第28回 史跡篇 「シーボルト鳴滝塾の裏山を歩く」
樂逸品 第30回 「青葉の散歩道の焙煎珈琲」
ながさきの宝 第15回 「シーボルト記念館」
樂右衛門が往く 第2回  「長崎街道入口~鳴滝」
自転車で坂の町を往く 新長崎案内 第7回  「長与町から堂崎鼻まで。みかんに囲まれた大村湾シーサイドルート」
気になる、この人 第9回 「TAILOR 西尾弘毅さん」

巻頭付録

raku winter calendar